メイテックネクスト

メイテックネクストの悪い評判で納得できる2つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前メイテックネクストの評判の調査を行いました

↓↓↓

メイテックネクストの評判は? 〜29のクチコミを集計、分析しました〜

 

その結果として浮き出てきた悪い口コミの中で、実際にメイテックネクストを使って納得できるものがあったので、お伝えします。

 

こんな悪い口コミがありました

・なかなか連絡をくれない

・担当者の対応が悪い

・同じ求人ばかり紹介される

 

この3つの口コミのうち、私が当てはまったのは2つ

なかなか連絡をくれない

これらの口コミの中で、私には「なかなか連絡をくれない」ということが一つ当てはまりました。

登録してから一週間経ってもメイテックネクストから連絡が来なかったため、私の方から電話をかけて、やっとサポートが始まったのです。

実体験はコチラに書いています!

↓↓↓

実際に体験して書いたメイテックネクストの口コミ・評判

今回は担当者のミスにより連絡が遅かったのですが、本来は登録翌日に連絡が入るルールになっているそうなので、私のようによほど運が悪くない限り、この問題に直面することはないと思います。

同じ求人ばかり繰り返し紹介される

メイテックネクストでははじめに面談で求職者の希望を聞き、それにあった求人を紹介します。

その最初の求人紹介で私の場合20社ほど提案があったのですが、一週間おきくらいに、その20社のうち2社ずつ、検討してみてはどうですか?というメールがきます。

 

そのメールがこちら↓↓↓ (クリックで拡大します)

メイテックネクストの求人重複紹介のメール

 

当然はじめに提案を受けた求人には目を通して、その上で応募しない判断をしているのにもかかわらず、繰り返し同じ求人の提案がくるのは少し煩わしいです。

そのことを言ったら、メールは送られてこなくなりました。

柔軟に対応はしてもらえるようです。

口コミにはなかったが、悪いと感じたこと

メイテックネクストを利用してみて、私がよくないと感じたことがもう一つあります。

登録時に雑に書いて送った職務経歴書を勝手に応募先企業に提出されていた

ある機械加工会社に応募する旨を担当者に伝え、分かりましたと返事があってからのことです。

書類の準備などの相談があちらからないため、書類選考はいつから始まるのかを聞いたところ、すでに登録時に送った書類を相手先企業に送っていたのです。

もちろん登録時の書類など、企業に見られることは想定していないため、割と雑に書いたものです。

 

書類選考から選考は始まっていると私は考えているので、応募先企業に合わせた書類つくりから始めるのが当然だとおもっていました。

なので、登録時の勝手に書類を送られていたのは大変残念でした。

 

それで結果が合格なら良かったのですが、残念ながら結果は不合格。

経験不足とのことでした。

 

書類に経験のことなど満足に書けていないため、私からすると不合格の結果は「ほらみたことか」となるわけです。

どちらにしても不合格になっていた可能性は高いですが、不合格になったときの気持ちが違います。

 

メイテックネクストは、求人は確かに良いですが、応募時は勝手に書類選考を進めないようにあらかじめ言っておく必要があります

 

求人の質が良いだけに、残念なポイントでした。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの技術には、年収700万の価値があります

現在メーカーの転職市場では技術者が不足しており、技術者の争奪戦が続いています。

事実、11万人の技術者が転職前とほぼ同じ仕事で年収アップを実現させています。

 

おいしい求人を見つける方法は簡単です。メイテックネクストに登録すれば非公開求人の紹介を完全無料で受けることができます。

まずは非公開求人を見て、自分の技術の本当の価値を確かめてみてはいかがでしょうか?

メイテックネクストの非公開求人を見てみる(登録3分)

コメントを残す

*