メイテックネクスト

2回目のエージェント利用はアリか、メイテックネクストで検証してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤフー知恵袋に、こんな質問がありました。

メイテックネクストさんのような就職支援をしている会社は他にどのような物がありますか?前に一度、メイテックネクストさんにお世話になっていたのですが、現職の方が話がまとまったので、選考途中で中断してしまい

後悔しています。もう一度お願いは難しいと思うので他の似たような技術者に特化した就職支援会社を御存知でしたら教えてください。

こういった理由で別のエージェントしか使わないのはもったいないと感じました。
この場合、もう一度同じエージェントを利用するのは気がひけるし、迷惑じゃないだろうかと心配する方も多いと思います。

しかし、その心配は要りません。何回でも使って大丈夫です。

実際に2回目で使ってみました

私は、2017年2月現在から1年前、メイテックネクストを利用したことがあります。

その際は、求人情報だけもらって、その後連絡しませんでした。

そして今回、一年経ってから二度目の求人のお願いをすると・・・

前回と同じ担当者に担当してもらえた

担当者が、前回と同じで、スムーズに話を進めることができました。

「お久しぶりです」

「今回はご期待に沿える求人をご紹介できるよう頑張ります」

と、非常に快く転職支援を引き受けてもらえました。

前回の離職理由を覚えていてもらえた

電話面談をした際の情報は、一年経ってもメイテックネクストのデータベースに保存されており、非常にスムーズに話を進めることができました。

例えば、前回の離職理由は覚えていてもらえて、話す必要がなかったので、すぐに希望の求人について話を進めることができました。

むしろ2回目のエージェント利用はメリットの方が大きい

少なくともメイテックネクストでは、一度求人応募を断ったからといって、転職支援をしてもらえないということはありませんでした。

むしろ、前回の面談データも踏まえて話を進めることができるので、非常にスムーズに希望の求人を紹介してもらうことができます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの技術には、年収700万の価値があります

現在メーカーの転職市場では技術者が不足しており、技術者の争奪戦が続いています。

事実、11万人の技術者が転職前とほぼ同じ仕事で年収アップを実現させています。

 

おいしい求人を見つける方法は簡単です。メイテックネクストに登録すれば非公開求人の紹介を完全無料で受けることができます。

まずは非公開求人を見て、自分の技術の本当の価値を確かめてみてはいかがでしょうか?

メイテックネクストの非公開求人を見てみる(登録3分)

コメントを残す

*