メイテックネクスト

実際に使ってみて、メイテックネクスト担当者の業界知識を確かめてみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイテックネクストは、製造系エンジニアに特化した転職支援が売りの転職エージェントです。

それなのに、NC旋盤ってなんですか?など聞かれたら、スムーズに求人を紹介してもらえませんね。

メイテックネクストのエージェントは、本当にエンジニアの業界に精通しているのか。

実際にメイテックネクストを利用して調べてみました。

結果としては、業界知識だけでなく、現在の転職動向まで教えてもらえ、かなり好感触でした。

NC旋盤のことなど、業界用語も分かってくれた

実際にエージェントとこのような会話をしました。

私「職業訓練で汎用旋盤、NC旋盤、フライス盤、マシニングセンタを学び、現在はNC旋盤オペレーターとして1年間働いています。この能力を活かせる仕事を希望しています。」

担当者「わかりました。NC旋盤だけではご紹介できる求人数が限られてきますので、研削盤や放電加工など、NC工作機械全般まで範囲を広げても構いませんか?  各種金属のクランプ方法や、材料の特質を知っていることは、切削加工以外の機械を扱う場合でも強みになるため、転職市場で十分通用しますよ。」

こういった提案の仕方は、マイナビなどの有名エージェントではしてもらえなかったので、すごく助かりました。

業界知識が豊富であるため、求人情報の送付が速い

面談で一通りの希望を話し、

「後ほどメールにて求人情報をお送りします」

と言われ、面談を終えました。

それから求人情報が送られてきたのが約1時間30分後でした。

別のエージェントでは丸一日かかったこともあったので、その速さには驚きました。

 

速かった理由を伺うと、予め職務経歴書などをもとに求人情報を用意しており、そこから面談で聞いた希望をもとに求人を厳選するためだそうです。

予め求人情報を用意していたとしても、業界の知識がなければ厳選作業も時間がかかってしまうと思うので、やはり業界知識に長けたエージェントを利用するのはメリットが多いと感じました。

 

転職市場に関する情報にも精通している

私は2回目の転職なのですが、そのことについて以下の様なことを教えてもらいました。

現在、転職市場全体で見ると売り手市場なのですが、現在比較的転職したいという人が多くいる状況になっています

そのため、企業が転職回数を気にする傾向があり、一回目の転職よりも書類選考で通りにくくなっていると思います。大体書類選考は4回に1回通過するというようなイメージを持っていただいておいたほうが良いです。

もちろん、ご結婚を機に収入を増やしたいという理由の転職で、ネガティブな理由ではないので、こちらとしてもそのことを積極的に企業にお伝えし、書類選考通過に全力を尽くします。」

こうした、現在転職したい人が多く、2回目の転職の場合書類選考に通りにくくなっているという情報は、転職エージェントだからこそ持っている情報です。

こうした情報を惜しみなく教えてくれるのは大変ありがたく感じました。

 

 メイテックネクストの業界知識は、他エージェントより高水準

私が使った感覚なのですが、マイナビなどの有名エージェントでは、NC旋盤って何?というところから若い女性エージェントに教えなければなりませんでした。

また、調べながら求人情報を探すからだと思いますが、求人情報を送ってくれるのにも丸一日時間がかかりました。

その点メイテックネクストでは、業界の仕事についてすでに理解してくれているため、説明もスムーズで、求人票を送付してくれるのも速く、さらにマッチした求人を紹介してもらえました。

この点は、メイテックネクストが間違いなく有名エージェントと比べて秀でている点といえます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの技術には、年収700万の価値があります

現在メーカーの転職市場では技術者が不足しており、技術者の争奪戦が続いています。

事実、11万人の技術者が転職前とほぼ同じ仕事で年収アップを実現させています。

 

おいしい求人を見つける方法は簡単です。メイテックネクストに登録すれば非公開求人の紹介を完全無料で受けることができます。

まずは非公開求人を見て、自分の技術の本当の価値を確かめてみてはいかがでしょうか?

メイテックネクストの非公開求人を見てみる(登録3分)

コメントを残す

*